☆Rhinoceros☆ 初心者オススメ機能 Vol.3 ~更に仕事の幅を広げたい方向け~

業界・ソフト紹介

現場で活躍するプロにきいてみた!第一弾 Rhinoceros(ライノセラス)は3回に分けてお伝えしていきます。Vol.1~趣味で使ってみたい方向け~ Vol.2~プロ目指したい方向け~ Vol.3~更に仕事の幅を広げたい方向け~ 今回はVol.3~更に仕事の幅を広げたい方向け~オススメ機能を紹介します。

Rhinocerosとは

3Dモデリングツールです。3D、2D図面作成、レンダリング、豊富なデータフォーマットサポートなど行うことができます。

プロダクトデザインはもちろん、機械設計、金型設計から建築パース、宝飾デザイン、パッケージデザインまで様々な分野で利用されているソフトです。複雑な形状を感覚的にデザイン、モデリングできる要素も大きな魅力です!

さっそくオススメの機能を紹介していきます!

Grasshopperグラスホッパー

▼機能名
Grasshopperグラスホッパー

▼おすすめpoint
Rhinoceros上で動作する、もはや2つ目のソフトとなるプラグイン機能がGrasshopperです。
プログラム言語を使わずとも、ノードの操作だけで複雑なモデリング工程を実行させる事ができます。

添付画像のような手作業では表現しきれない大量のデータの配列などが行えます。
こんなすごい機能なのにRhinocerosユーザーであれば無料で使用できます。

制御点

▼機能名
制御点

▼おすすめpoint
安価な割に以外とCADソフトとしての機能が充実しているという印象のRhinocerosですが、
「制御点による編集」という独自のモデリング手法がとれる特徴があります。

画像のように一つの球体などから制御点を動かす事により柔軟にさまざまなサーフェスの形状をデザインできます。

Rhinoレンダー

Rhinoレンダー1
Rhinoレンダー2

▼機能名
Rhinoレンダー

▼おすすめpoint
Rhinocerosには画像を生成するレンダリング機能も標準で付属します。

Rhinoceros6以降ではレンダリング機能が一新され、簡易な操作だけで
品質の高いリアル感ある画像を作り出せるようになりました。

ディプリス
ディプリス

今回は、Rhinoceros初心者オススメ機能を紹介したよ!
使いこなせるようになったら転職先でも役立ちそうかな
ディプロスのエンジニアリング事業部ではRhinocerosのソフト販売も行っているよ!

トップページ - 専門職の人材紹介・人材派遣のディプロスdipross
[
【Rhinoceros】 ナッジキーを使用した制御点の編集 | dipross エンジニアリング事業部
製品開発・3Dスキャナー&プリンター・CADトレーニングの事ならディプロス株式会社
タイトルとURLをコピーしました