ビジネスマナー ~客先訪問編~

その他

今回は、客先訪問時のマナーについてお話しします!

初めての訪問は緊張する方が多いと思いますが、ポイントをしっかり押さえ、準備を行えば大丈夫です!
肩の力を抜いて訪問前の準備から見ていきましょう!

訪問前の準備

【持ち物】
名刺、手帳(メモ帳)、筆記具、腕時計、ハンカチ

上記は、基本の持ち物です。
その他の持ち物は、訪問時の内容に合わせて準備しましょう!

【身だしなみ】
身だしなみは、必ず会社(家)を出る前に鏡を見てチェックしましょう!
相手に失礼にならないよう、『清潔感』を意識してください。

冬にコートやマフラーを着用している場合は、訪問先の建物に入る前に脱ぎましょう。
コートは、表面が内側になるよう折り畳みましょう。

訪問時(名刺交換/席次)

●名刺交換
名刺交換の詳細については、下記のURLをご確認ください!

●席次(上座と下座)
1.会議室

上側がお客様(上座)、下側が社内(下座)となります。
上座~下座は①~④もしくは、①~⑥の順番になります。
基本的に入口から一番遠い席が上座となります。
※席次は、場合により異なります

2.エレベーター

操作盤の前が下座、入り口から見て左奥が上座になります。
右の図のように操作盤が2つある場合は、左の操作盤の前が下座になります。
上座~下座は①~④順番になります。

またエレベーターに乗る際は、ボタンを押して待ち、先にエレベーター内に入るようにしましょう。
エレベーターを降りる際は、「開」のボタンを押し、自分が最後に出るようにしましょう。

3.タクシー/社用車

上座~下座は①~④順番になります。
タクシーでは運転手の後ろ側が上座になり、助手席が下座になります。
自家用車・社用車の場合は、助手席が上座となりますので注意しましょう!

最後に

席次にも様々なパターンがありますので、基本に当てはまらない場合がでてくることがあります。
その時焦らないために需要なポイントはしっかり押さえておきましょう!!

まずは、ひとつひとつ覚えて社会人としてのマナーを身に付けよう!!

トップページ - 専門職の人材紹介・人材派遣のディプロスdipross
[

タイトルとURLをコピーしました